Goldfish

リハビリ専門学校で理学療法士になろう!

Top Page

理学療法士ならリハビリ専門学校

皆さんは理学療法士という仕事についてご存知でしょうか。 まだ、進路を選択していないような方や、転職を考えている若い方などでは、 理学療法士に直接触れたことがある方は多くないことでしょう。 ここではまず、この理学療法士というのが概ねどのような仕事であるのかについて紹介します。理学療法士は、英語では「フィジカルセラピスト」という名前で呼ばれています。そのまま訳すると、物理療法士、ということになるでしょう。

つまり、理学療法士というのは物理的な方法でもって治療を行う職業のことを言います。 具体的には、リハビリを中心とした、身体機能の回復、ということを目標とします。それでは、体にどのような問題を抱える人がこの理学療法士の治療を受けることになるのでしょうか。大きなポイントとなるのが「日常生活に支障がある人」ということです。

例えば歩くことや立つこと、あるいは座ることや寝返りをうつことなど、 体に問題がなければ困ることなく行えるようなことも、事故や病気、あるいは年齢などの影響によって上手くできなくなってしまうことがあります。 理学療法士はこれらの日常的動作を取り戻すことを目標としてリハビリを行っていくことになるのです。それでは、この先ではより詳しく理学療法士という仕事について紹介します。「理学療法士の仕事内容」「理学療法士になるための条件とリハビリ専門学校」「理学療法士に向いている人」という3つのテーマを取り上げます。